鍵とか

ドアノブとか

色々と

こんな鍵屋は要注意

鍵屋を探してみると分かりますが、沢山います。
どの業者も信頼、安心、最安などのうたい文句を目立つようにしていますが、何を基準に判断したらよいか分からなくなってくるかと思います。
まず、記載されている費用で比較しても「ほぼ意味がない」と思ってください。
鍵交換 鍵修理どちらにしても部品、状態によって値段は変わります。例えば鍵が回らないので交換したい場合、どのシリンダーに交換するか、錠前は問題ないか、鍵は曲がっていないか、ドアは傾いていないかなど何をどう対応するかは見てみないと分かりません。4000円~修理しますなどの表示は本当にネジを回すのみなど部品も手間もかからない程度のみの場合ではないでしょうか?(あくまでの私の考えですが・・・。出張して作業して4000円では採算があいませんからね・・・)
そこでオススメなのが出張料や見積り料がない鍵屋です。なぜなら正確な見積りで検討できるからです。もちろん予算内であればその場で対応してもらえば良いですしね。

よく頂く相談など2

前回の続きです。
比較的よく頂いている相談を書いていこうかと思います。

「鍵を無くして困っている」というご相談。
まずは家の場合ですと中に入れているかどうかによって緊急性が変わってきます。
中に入れない状態なのでまずは開ける作業が必要になります。その際、勝手に他人の家を開けるわけにはいかなので免許証なので住所の確認が必要になります。免許証がない場合は健康保険証や公共料金の明細なので確認ができれば大丈夫だと思います。
中には入れている状態ならば鍵の作成か交換が必要になります。防犯上のことを考慮するとどこで誰が拾っているか分からないため交換してしまうことをオススメします。あまり防犯上の考慮が必要ない鍵であれば作成などの対応でもよいかと思います。
どの鍵にしたらよいか、全て交換しないといけないか、マンションのオートロックに対応している場合など状況によって対応も変わりますので鍵屋さんにしっかりと相談していただいてどうするかを決めるのが良いのではないでしょうか。

よく頂く相談など1

今日は鍵屋をやっていてよく頂く相談を思いつくままにかいていきます。

どの鍵がいいの?これは鍵交換でよくご相談いただきます。
答えはお客様のご要望によって変わってきます。まずは予算。知らない方も多いかと思いますが大きな鍵メーカーは沢山あります。
日本で一番はMIWAでしょうか。GOALの鍵もよく見かけます。それ以外でもSHOWA、ALPHA、マルティロック、KABA、ロイヤルガーディアンなど沢山あります。
まずドアによって交換できる鍵がかわります。そして種類によって防犯性が変わります。極端に分かりやすくいうと防犯性が高い鍵、性能が高い鍵は高額になっていきます。
そのため、まずはどの鍵が合うかの確認をして後は要望(防犯性、利便性、予算、見た目とか)に合わせて選ぶということになります。自分で選んで付け替える人もいますが色々と手間がかかることと、取り付け不具合のリスク、鍵の選定のリスクを考えると業者に頼むのも良いかと思います。大切な財産物を守るものですので2~3万でもコストパフォーマンスは悪くないとは個人的に思います。

続きはまた今度。